Saberノズル

Saber Blast Nozzle

研掃ノズル設計において革命的革新であるこの新型Saber Blast™ ノズルは、高度な気体力学論を用いて研掃材が表面に当たる速度を最大化することにより、処理速度を最高50%伸ばすことが可能です。研掃材と気流を別々の要素と捉えることにより、技術者たちはこの二つの要素の間で速度・体積の最適な関係を作り上げることができました。同じ空圧と流量で研掃材の粒子を高速に加速させる革命的なノズル設計を開発することにより、全体的な効率及び生産性を向上させることができました。.

研掃速度の向上=効率の向上

研掃速度が20%上がると、運動エネルギーが44%増加し、結果全体的な生産にプラスの効果をもたらします。Saber Blastノズルは、圧縮装置やブラスト機器を変えずに、ノズル圧を25%上げた時と同じレベルまで研掃材速度を加速させることが可能です。

Saber Blastノズル独自の特徴は以下の通りです。

  • 従来の長型ベンチュリノズルに比べ、ノズル当たり$3600の節約 (20%の節約、操業コストは一時間当たり$100を想定)
  • 処理速度を最大50%向上
  • 研掃速度を加速化
  • スチールグリット、ガーネット、石炭スラグ、といった従来の研掃材、及びSponge Media™研掃材と併用
  • 空圧を25%上げたかのようなブラスト感覚

仕様書

  • 製品名: Saber Blast Nozzle
  • 部品番号: SBR-BLST-NOZZ
  • 装置サイズ: 1.3 kg (2.6 lb)
  • 長さ: 37 cm (14.5 in)
  • 外径: 5 cm ( 1 7/8 in)
  • G-50スチールグリット速度: 218 m/sec*
  • S-30 Sponge Media速度: 227 m/sec**
  • 最低予測寿命: 200時間

ねじ山寸法
標準真鍮の場合は 1-1/4 inのねじ山、粗アルミの場合は50mm{MQ}

ノズル径:
#12 18 mm (3/4 in)
#10 16 mm (5/8 in)
#8 12.7 mm (1/2 in)
#7 11 mm (7/16 in)
#6 9.5 mm (3/8 in)

速度試験は管理された実験室にてノズル圧8バー (116psi)で実施しています。現場の結果とは異なることがあります
*
従来の長型ベンチュリノズルにおいて186 m/sec (610ft/sec)で比較した場合
*従来の長型ベンチュリノズルにおいて191 m/sec (626ft/sec)で比較した場合

特徴

  • ライナー: 窒素ケイ素とその他の先進材料のコンポジット
  • 被覆: ウレタンコア上に陽極酸化アルミ膜
  • 帯電防止設計
  • はっきりとしたタイトなノズルパターン
  • ノズル出口から下地にかけてブラスト距離が延長